スマイル*プロジェクト

きこえない人たちも共に。スマイルを広げるプロジェクト!


耳のきこえない人。片耳だけきこえない人。きこえづらい人。聴力の問題は様々です。

手話を使って会話する人。声で会話する人。筆談で会話する人。コミュニケーション手段もそれぞれです。

「きこえないことで、変な目で見られたくない…」
「筆談してほしいけど、断られたら嫌やから…」

「注文するのが大変で困るから…」

聴覚障害があるゆえに、素敵なカフェや雑貨店、エステなどに行くのをためらう聴覚障害者は多いのです。

素敵なお店と、きこえない人たちをつなぐ。


きこえる人たちと、きこえない人たちをつなぐ。

みんなが笑顔で、ハッピーになる!

スマイル*プロジェクトは、きこえない人たちも共に生きる地域・社会を目指しています。


【スマイル*プロジェクトとは、どのようなことをするのか?】


*ちょっとの工夫*

聴覚障害のあるお客様が来られたとき、スムーズにご案内できるように

ほんのわずかな工夫をしてお願いしています。


・筆談用道具(ノート、ペンなど)の設置

・筆談します。のメッセージ掲示

・指さしで注文しやすいメニュー表作り

・「ありがとう」の手話をひとつだけ

・ステッカーの掲示


など。



*賛同してくださるお店*

・お店を、アストラのHPに掲載。

・お店からも「スマイル*プロジェクト」の発信をお願いします。




【賛同してくださるオーナーさんへ】

 

飲食店、雑貨店、服飾店、サロンなど

どのような系統のお店でも、賛同してくださると嬉しいです。


管理人が出向き、レクチャーしたり、相談にのることも可能です。

ぜひご連絡ください。